3Dプリンタ、AM製品 特集

金属&樹脂3Dプリンタ、AM製品が集結!

実機や出力サンプルを会場でご覧ください!

出展社名: (株)富士インダストリーズ
仏金属3DプリンタメーカーAddUp社の新世代装置”FormUp350 New Generation”をご紹介。表面仕上がりが良く、高密度な部品の造形が可能です。

出展社名: (株)スリーディー・システムズ・ジャパン
500 x 500 x 500 (mm) の造形サイズを持った超大型金属3Dプリンター。チタン合金、ニッケル合金、アルミ合金をメーカー標準材料としてラインナップ。

出展社名: (株)エイチ・ティー・エル
初展示!ドイツAconity3D社レーザ・パウダベッド方式金属3Dプリンタ。複雑な形状でも高品質な造形が可能です。

出展社名: (株)ファソテック
安全で手軽に高品質の金属部品を製造できます。金属3Dプリンタでありながら、樹脂プリンタ並みの設備コストで、金属部品の製造プロセスにイノベーションを起こします。

出展社名: リコージャパン(株)
お客様が3Dプリンタに求めるものをお伺いし、最適な機種を選定。失敗しない3Dプリンタ選びをサポート。 機種導入しない受託造形サービスもございます。

出展社名: 丸紅情報システムズ(株)
世界シェアNo.1のストラタシス社の樹脂3Dプリンタと、Desktop Metal社の金属3Dプリンタをご紹介。

出展社名: (株)ExtraBold
初出展!熱可塑性樹脂ペレットを使用する熱溶融押出方式の3D付加製造機。大型のワークエリアを有し、最大15kg/hという高速吐出は日本最大級。

出展社名: (株)イリス
大型3次元プリンタ「Bigrep」をご紹介。サイズは縦1,005x横1,005x高さ1,005(mm) 。8kgまでの複数のスプールを収容可能。

出展社名: XYZプリンティングジャパン(株)
パワフルかつ費用対効果と汎用性の高いマルチマテリアル対応の3Dプリンタ。SLS方式3Dプリンタの中では導入コストもリーズナブルです。

出展社名: (株)Bfull
産業用光造形3Dプリンタの中でもメンテナンス性に優れ、設計とコストパフォーマンスの高さから、世界各国で導入されている産業用光造形3Dプリンタ。

出展社名: (株)システムクリエイト
Formlabs社のSLS&光造形方式の樹脂3Dプリンタや、Creatbotブランドの比較的大きな造形が可能な樹脂3Dプリンタをご紹介します。

出展社名: 日本3Dプリンター(株)
日本販売台数約2000台のRaise3DプリンターPro2シリーズですが、2021年11月より新商品Pro3が発売開始。使い易さはそのままで機能が大幅に向上。

出展社名: ホッティーポリマー(株)
LIM、インジェクション、コンプレッション成型では成型出来ない形状の製作が、前述の成型方法とほぼ同等の性能で可能となりました。

出展社名: 新東Vセラックス(株)
有効造形エリア(幅×奥行き×高さ)は 100mm × 100mm × H150mm。航空、医療、半導体、自動車産業で活躍しております。

出展社名: カーボン
米Carbon社の革新的な3Dプリンタ技術によって作られた樹脂3Dプリンタをご紹介。スニーカーのミッドソール、自動車部品などのサンプルも展示。

出展社名: (株)キーエンス
設計者のための業務用3Dプリンタ。世界初、水溶性のサポート材を採用。積層ピッチ15μmの高精細造形。組立の確認まで手間を掛けずに行えます。

出展社名: (株)ディーメック
低価格で高精細の3Dプリンターをリリースいたしました。造形可能範囲はX300mm×Y300mm×Z200~300mmとなります。

出展社名: シーフォース(株)
ガルバノスキャナーで造形する最新の造形技法でモデルを作ります。 卓上タイプの028Jは、繊細な小さなモデルが多いユーザーに最適な機種になっています。

出展社名: (株)アフィット
新開発の500℃高温加熱ヘッドを搭載した新型PEEK向け3Dプリンタ。造型チャンバーの加熱、ステージ加熱など、PEEK材料を効率よく造型。

出展社名: (株)フュージョンテクノロジー
最高450℃まで設定可能なスーパーエンプラが使用できる小型産業用3Dプリンター。機能性パーツの生産、材料研究・開発用途におすすめ。

出展社名: (株)サンステラ
個人向けで6万円台ながら300℃対応のダイレクト式エクストルーダーを搭載し、様々な樹脂が造形可能です。

出展社名: エス.ラボ(株)
樹脂ペレットが直接使えるペレット式3Dプリンタを展示します。当社は製品の設計開発から、製造、販売まで内製化しておりますので、安心してお使いいただけます。

出展社名: (株)ミマキエンジニアリング
UV硬化インクジェット方式で1,000万色以上のフルカラー造形を実現。一般的な石膏方式に比べて約2倍の高精細な色表現を実現しました。

出展社名: BMFJAPAN(株)
当社の優位性は、実用的な造形サイズと速度を維持しながら光学解像度が2um/10 µmという世界最高の精密水準の部品を製造できるところです。

※順不同、出展社・製品検索ページより事務局が一部を抜粋

【PICK UP】最新事例を学べるセミナー