次世代 3Dプリンタ展とは

次世代 3Dプリンタ展とは、3Dプリンタ、3Dプリント材料、3Dプリント受託サービスなど、3Dプリントに関するあらゆる製品、サービスが一堂に出展する専門展です。製造業の製造、生産技術、試作、設計、開発、購買部門の方々に加え、建設業、娯楽業、広告業など3Dプリンタをビジネスに活用したい方々が多数来場し、出展企業と活発な商談を行います。

本展は商談のための展示会です

出展対象製品・技術

● 金属3Dプリンタ

● 金属3Dプリント材料

● 3Dプリント受託

● 樹脂3Dプリンタ

● 樹脂3Dプリント材料

● 3Dデータソリューション

● 造形機/加工機

● 測定器、計測機

● その他 関連技術

来場対象者

①製造業の製造、生産技術、試作、設計、開発、購買、経営 部門の方々

②3Dプリンタをビジネスに活用されたい方々

次回本展について

①3Dプリントに関する専門展として待望の初開催!
  本展は、3Dプリンタ、3Dプリント材料、3Dプリント受託サービスなどが出展する3Dプリントに関する専門展として初開催いたします。
  2019年の本展には100社が出展、同時開催展も含めると合計2,050社が出展予定です。 ※

②製造業、建設業、官公庁などから90,000名のユーザーが来場
  初開催となる2019年の本展には、主に東日本から、製造業、建設業、アパレル、医療、官公庁などの業種から90,000名のユーザーが来場予定です。 ※

※ 予定。同時開催展を含む。

構成展示会

CAD、CAE、ERP、生産管理システムなど製造業向けITソリューションが一堂に出展する専門展です。

航空機、宇宙機器の開発・製造技術や、部品、デバイス、材料・素材、計測機、ITソリューションなどが出展する専門展です。
 

軸受、ベアリング、ねじ、ばねなどの機械要素や、金属、樹脂に関する加工技術を一堂に集めた専門技術展です。
 

工場向けの省エネ製品、物流機器、メンテナンス製品、安全用品、防災製品などが出展する専門展です。
 

IoTプラットフォーム、AIソリューション、セキュリティ、通信機器などが出展する、製造業向けのIoT・AIソリューションを集めた専門展です。
 

3Dプリンタ、3Dプリント材料、3Dプリント受託サービスなど、3Dプリントに関するあらゆる製品、サービスが出展する専門展です。
 

最先端の3D技術や超高精細の映像技術が一堂に出展し、その場で体験ができる専門技術展です。